小中学生向けプログラミング&英語【D-SCHOOLオンライン】評判

英語もプログラミングも身に付く【D-SCHOOLオンライン】が評判な理由は?

”2020年から小学校でプログラミングを必修化する”という波を受けて、小学生の習い事のランキングが大きく変動してきています。イー・ラーニング研究所調べによると、2018年夏に実施した「夏休みに子どもに勉強させたい習い事」のランキング第1位に「英語・英会話スクール」、続く第2位に「プログラミング」となっており、主要科目5教科以外に、英語やプログラミングを、ご家庭でも注目し始めたことが分かります。

しかし、水泳や英語教室のように、身近にプログラミング教室に通っている子は、まだまだ少ないのが現状です。その理由として、「イザやってみたい!」と思っても、教室の授業料などの費用が高い・近くに教室がない!など、まだ十分な環境が整っていないこともあるようです。

しかし、最近、口コミでとても評判になっているのが小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】です。

オンラインなので、インターネット環境が整っているお家であれば、日本全国、どこからでも受講生になることができます。

しかも、月額受講料金が安いのも、人気の理由といえるでしょう。

以下に、話題になっている小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】の評判について調べてみた結果、評判な理由をまとめてみました。



教室に通いたいが近所にない!

オンライン授業なので、ネットで手続き後、すぐに受講を開始できます。塾や野球など他の習い事があっても、自分の時間に合わせてできるので、週末や、夜だったり、好きな時間帯にできるのも選ばれる理由のようです。また、教室だと、病欠や学校行事に重なると、振替が日程的に難しくなることもありますが、そんな心配もありません。しかも、教室は1コマ〇分という時間制限がありますが、自宅なら、キリのいいところまで、時間をかけて考えることができます。ペースの早い子も、遅い子も、同じカリキュラムを十分に学ぶことができます。


教室は、毎月の授業料が高く、大会出場費用など、年間コストが家計に苦しい!

 一般的なプログラミング教室には、講師や教室の賃料、施設費などの経費が掛かってきますので、当然月額料金が高くなってきます。最低でも月2回で1万円〜数万という教室が多く、しかも、全国規模の大会を行なって、自他のスキルや工夫を学ぶ機会があります。そのため、交通費をはじめ、参加料など、親の出費も多くなってきます。オンライン講座なら、そんな出費が膨らんでいく心配がありません!


2020年に小学校でプログラミングの授業が必須化されるが、親も子どもに尋ねられた時に、よく分からないので…という不安から!

 理系の親御さんなら、プログラミング、しかも、子ども向けなんて簡単なことでしょうが、プログラミングを学んだ経験のない方にとってみると、どんなことをするのか分からない分、不安も大きいことでしょう。実は、小学生向けは、とても簡単なプログラミングの基礎になっているため、そこまで専門知識は必要ありません。しかし、子どもたちにとってみると、パソコンのキー操作に慣れること自体、まずは大きな試練があります。そのうち、「何をすれば、どうなるのか?」を知り、それを繰り返すことで、自分の思い通りのゲームを作ったり、ロボット操作ができるようになったりします。日頃、ゲームやロボット遊びが好きな子ほど、のめり込むかもしれません。時間をかけて、何度も試行錯誤する!それが、思考力や集中力を養う大事なことなので、「はい!今日は、ここまでで終了〜!」と、終わってしまうよりも、いい環境だとも言えます。


某会社のプログラミングの体験授業に子供を連れて行ったら、とても興味を持ち、やりたがったので。

 プログラミングは、論理的思考力を養い、しかも、算数や理科的な考え方も必要になってくるため、”お勉強!”の一つというイメージがあるかもしれませんが、利用するものが、ゲームやロボットになると、日頃、自分たちが使う遊びの道具なだけに、”面白さ”を感じる子がほとんどみたいです。逆に、親御さんの方が、遊んでいるかのような姿に見え、「学習しているのか? 遊んでいるのか? よく分からない!」と、心配される方もおありなようです。子どもが夢中になってモノづくりをしているときは、最も、脳が活性されているときだ!と言います。


論理的思考力をはじめ、算数や理科、英語などの学習にもなるから!

 D-SCHOOLオンラインは、算数や理科の要素も取り入れ、しかも、英語とセットになっているコースもあります。学校の教科書に沿ったテキスト(問題集)を解くばかりでなく、もっと広い視野でみた算数や理科の要素を学ぶことで、将来的に、自然と理数系に育っていくかもしれません。


小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】14日間無料トライアルを体験されたい方は、こちらから詳しくご覧いただけます。

小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】販売サイトへ

小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】の受講コースは、いろいろ!

オンライン授業は、毎月、課題が送られてきて、解説動画を見ながら進めていきます。分かりにくいところは、巻き戻して何度でも説明を聞けるのが、オンライン講座の良いところと言えます。


【マイクラッチJrコース】※難易度レベル1〜2
1年生からのプログラミングが新登場!
子供たちに大人気のマインクラフトを使ってプログラミング学習に必要な知識やスキルを学習していく全12回のコースです。算数や理科の要素を取り入れながら、これからの時代に必要不可欠な数理能力や想像力を小学低学年からマイクラで楽しく育んでいきます!
≪学習の流れ≫
1.【基本】各ミッションのプログラミング解説動画(約40分)
2.【応用】チャレンジミッションの解説動画(約15分)
3.【発展】自分自身でカスタマイズ
4.【投稿】作った作品を投稿して先生に見てもらおう(強制ではありません)
期間 :12ヶ月
1ヶ月の学習時間目安 :90 - 120分(基本とチャレンジ=応用編で構成されています。)
対象年齢(推奨):小学校1年生から(※マイクラッチジュニア終了後、マイクラッチコースへの移行が効果的となります。 )
★月額料金:14日間無料、以降 毎月3,980円(税込)※マインクラフトPC版(3000円)が必要になります。



【マイクラッチコース】※難易度レベル2〜4
子供たちに大人気のスクラッチをベースにしたマインクラフトを使ってプログラミング学習をしていくコースです。コースは全12回、最終的に自分だけのダンジョンを作っていきます!毎回自分が作ったプログラムが、実際にマインクラフトのPC版に反映されるので、達成感も高まります。また、マイクラ仕様のタイピングソフトでキー入力も学習いただけます!
 マインクラフトは、ステージをクリアしていくゲームのように、いわゆるゴールはありません。答えのない世界の中で、自由に表現できるのがマインクラフトの大きな特徴です。 日本では、まだまだ“遊び”のイメージが強いのですが、欧米では“学習教材”として高い評価を得ており、学校でも利用されています。
≪学習の流れ≫ 1.【基本】各ミッションのプログラミング解説動画(約40分)
2.【応用】各回のチャレンジミッション(約15分)
3.【課題】各回のミッションチェック(約20分)
4.【投稿】作った作品を投稿して先生に見てもらおう(強制ではありません)
期間 :12ヶ月
1ヶ月の学習時間目安 :90 - 120分(基本とチャレンジ=応用編で構成されています。)
対象年齢(推奨):小学校3年生から(※慣れるまで、保護者と一緒に2年生以下のお子様でもご利用可能な内容です。 )
★月額料金:14日間無料、以降 毎月3,980円(税込)※マインクラフトPC版(3000円)が必要になります。



【英語&プログラミングコース】※難易度レベル2 〜 4
自分だけのロールプレイングゲームを作ってみよう!
英語&プログラミングコースでは、ロールプレイングゲームに登場するいろいろな場面を作っていくよ。クイズゲームやじゃんけんバトル、宝探しゲームなど楽しいテーマがたくさん♪それらを組み合わせて最終的にオリジナルのロールプレイングゲームを完成させていきます。それぞれのミッションでは、ゲームで使う英語も学んでいきますよ。
≪学習教材 D-SCHOOLオリジナル教材≫
毎回、下記の1〜3を1セットで学習いただきます。
紙のテキスト(ミッションガイド)と解説動画を見ながら楽しく進めていただけます。
1.各ミッションのプログラミング解説動画(会員専用、各回 本編40分前後、応用10分前後)
2.各ミッションの英語学習サイト(会員専用)
3.ミッションガイド(郵送)

≪学習の流れ≫

D-SCHOOLオリジナル教材


D-SCHOOLオリジナル教材


D-SCHOOLオリジナル教材


D-SCHOOLオリジナル教材


★月額料金:14日間無料、以降 毎月3,980円(税込)



【ロボットプログラミングコース】※難易度レベル2
車の自動運転やセンサーを使ったロボットなど、ロボットプログラングの基礎がオンラインで学べます!
専用のブロックを使ってオンラインで本格的なロボットプログラミングを学んでいく楽しいコースです。手を使いブロックを組み立てるアナログ的な空間認知能力と、プログラミングでデジタル感覚、両方からクリエイティブな力を養います。自動車の自動運転はもちろん、LEDや音センサー、赤外線など各種センサーを組み合わせてロボットの仕組みや動かし方を学んでいきます。

≪全6回の学習の流れ≫
Mission 1…スタートアップ・自動車の制御
Mission 2…サウンドコントロールカー
Mission 3…ダンシングロボット
Mission 4…自動車の自動運転
Mission 5…センサー感知自動車
Mission 6…ライントレースカー

期間 :6ヶ月
1ヶ月の学習時間目安 :90分(解説動画は40分程度)
対象年齢(推奨) :小学校3年生から(※慣れるまで、保護者と一緒に2年生以下のお子様でもご利用可能な内容です。 )
★月額料金: 4,980円(税込)※ロボットキット込み、ロボットキット配送費として、 初回のみ送料648円が発生。



【ゲーム制作コース: シューティングゲーム、ダンスゲーム】※各難易度レベル1 〜 2 ≪学習教材 D-SCHOOLオリジナル教材≫ 1.丁寧な動画( 基礎編:39分  応用編:15分) 2.オリジナルテキスト(PDFでのご提供) 学習時間目安 60〜90分 対象年齢(推奨):シューティングゲームは小学校2年生から(※慣れるまで、保護者と一緒に2年生以下のお子様でもご利用可能な内容です。ダンスゲームは小学校1年生から。 ) シューティングゲーム、ダンスゲームの各料金: 1,980円(税込)

小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】の受講生の評判

プログラミングコース受講生の声・良い評価一番嬉しいのは、自分が創ったプログラムが完成して思い通りに動いた時!Scratchは自分で考えたキャラクターや音を自由自在に動かせるのが楽しかった。iPhoneは英語が難しいけどもっと勉強して本格的なアプリに挑戦してみたいな。デザインにもこだわりたいし、ロボットにも興味があるし・・・こんな風にどんどん想像が広がっていくんです。これまで普通に遊んでいたゲームを見ても、これは大変だっただろうなとか細かい部分までできていてすごいなとか、つくった人の気持ちを考えるようになりました!(プログラミング受講生の声)



英語&プログラミングコース受講生の声・良い評価すごく楽しんでやってます!Scratchは少しやったことがあったけど、こんなにいろんなことができるなんて想像してなくてとても楽しいです。完成したものを友達に見せたら、“うわーこんなのできるんだぁ”って言われたのもすごくうれしかったです。新しいことにチャレンジしてる感じがとても楽しいです!それに新しい発見も多い!学校の勉強はわからないと楽しくないけど、プログラミングはできなくても面白いんです。Mission3のD-boy(ロボットのキャラクター)はキャラもお気に入りで内容的にもすごくよかったです。完成した時の達成感がすごくあるので、途中少しできないことがあっても完成目指して続けたくなるんです。そこがすごく面白い!修正を繰り返してだんだん自分の理想に近づいてく感じとかもいままでにない感じなので楽しいです。(英語&プログラミングコース受講生の声)



プログラミングコース受講生の声・良い評価学校は「勉強してる感」があるけど、プログラミングだとゲームを創ってる感覚で学べるんです。しかも、それが動くとすごく嬉しい!(プログラミング受講生)>




※そのほにも、こんなに多数のメディアに取り上げられ、注目されているオンライン講座になります。


【D-SCHOOLオンライン】を取り上げたメディアの数々


※小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】について、もっと詳しい情報をお求めであれば、
こちらのページからも、詳しく確認いただけます

小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】へ

このサイトでは、エデュケーショナル・デザインのオンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】について、人気の理由・おすすめなポイント・選ぶ時のポイント!・商品の特長や短所、実際にご使用された方の口コミ・評判・評価・感想・レビューなどの情報や、受講して良かった点・悪かった点のまとめなどを、「D-SCHOOLオンライン」公式サイト、多数のブログ、インスタ、比較サイト、YouTube、Twitter、Facebook、口コミサイト、ヤフー知恵袋、教えてgooQ&Aなどで調査し、随時更新して掲載していきます。  また、サイト訪問者の方々が、小中学生向けプログラミング【D-SCHOOLオンライン】の受講を申し込みの際に、入会特典や受講できる地域、体験授業などの有無、入会退会の際の手続き方法と期間、入会金・テキスト費用・オプションなどの別途費用の有無、受講費一括払いによる料金が安くなる月謝・月額費用の差額の比較、お得な条件などの情報を調査し紹介する予定です。